作業療法士科

学科紹介|作業療法士科

社会のニーズに応える3年制作業療法士科を新設!

教育目標

体験・実践型教育を重視したカリキュラムで
医療現場や地域のニーズに応える即戦力を育てます。



教育の特徴

早期から現場に触れ、基本的な職業観を養う 医療人として魅力ある実践力と人間力を育成


作業療法士とは

高齢、病気やけがなどで心身に障がいのある人がその人らしい生活をおくれるよう、作業活動を用いて機能回復や予防のための治療・指導等を行います。幅広い分野で対象者の職業や年齢、生活環境に合わせたリハビリを提供します。

活躍の場 ・病院、クリニック
・介護老人保健施設
・訪問リハビリテーション事業所
・行政機関 など

取得目標資格

  • 作業療法士(厚生労働省) ※卒業と同時に受験資格取得

授業紹介

基礎作業学演習(1年次)

陶芸、木工、皮革工芸、籐細工といった作業活動の実施・指導方法を習得し、正しく説明できる力を身につけます。


装具関連作業療法学演習(2年次)

義肢や装具について全般的に学び、実際に義手やスプリントの製作を行います。また、それらの調整・訓練方法なども習得します。


年次別カリキュラム

1年次

基礎分野 基礎生物学 基礎物理学 文章表現法 情報処理 心理学 英語
体育 職業とキャリア ソ-シャルスキルⅠ

専門基礎分野 解剖学Ⅰ 解剖学Ⅱ 生理学Ⅰ 生理学Ⅱ 身体運動機能学Ⅰ
身体運動機能学Ⅱ 人間発達 運動学 内部障害学Ⅰ 神経障害学Ⅰ
臨床心理学 リハビリテ-ション論 生命倫理

専門分野 作業療法概論 基礎作業学 基礎作業学演習 身体障害作業療法評価学
身体障害作業療法評価演習Ⅰ 発達障害作業療法評価学
精神障害作業療法評価学 老年期障害作業療法評価学
地域リハビリテーションⅠ 臨床実習Ⅰ(見学)


2年次

基礎分野 ソーシャルスキルⅡ

専門基礎分野 身体運動機能学実習 運動学演習 病理学概論 内部障害学Ⅱ
神経障害学Ⅱ 発達障害学 運動器障害学 精神障害学 人間工学

専門分野 作業療法総合演習 身体障害作業療法評価演習Ⅱ
精神障害作業療法評価演習 身体障害作業療法学 身体障害作業療法演習
精神障害作業療法学 精神障害作業療法演習 老年期障害作業療法学
老年期障害作業療法演習 高次脳機能障害作業療法学
発達障害作業療法学 発達障害作業療法演習 日常生活活動学
日常生活活動学演習 装具関連作業療法演習 地域リハビリテーションⅡ
生活環境学 臨床実習Ⅱ(評価)


3年次

専門基礎分野 医療関係法規

専門分野 作業療法特論 作業療法特論演習 作業療法研究法 作業療法管理学
職業関連作業療法学 作業療法治療学各論 地域作業療法
臨床実習Ⅲ(総合) 臨床実習Ⅳ(総合)

学科紹介

  • 作業療法士科
  • 理学療法士科
  • 介護福祉士科
  • 歯科衛生士科
  • 臨床検査技師科
  • 臨床工学技士科
  • 言語聴覚士科
  • 資料請求
  • 入試制度・学費

TOP