ニュース

同窓会主催の研修会に在学生も参加!(7/5更新)

一覧へ

札幌リハビリテーション専門学校
学校から

同窓会主催の研修会に在学生も参加!(7/5更新)

7月1日(土)に、本校同窓会主催の研修会を行いました

同窓会では研修会を年2回行っています
今回から卒業前教育として
本校在学生も一緒に参加し、
卒業生と在学生が一緒に学ぶ機会になりました

今回の研修会は、沖縄で作業療法士をされている、
仲間 知穂先生(NPO法人こども相談支援センターゆいまわる 代表)をお招きし、
ご講演いただきました。

仲間先生は、作業を通して子どもたち・保護者・支援員の先生をつなぎ、
みんなで子供を支えていくことを行っており、
「障がいという言葉のない学校」をつくるため、
子供に関わる全ての人に「作業の楽しさ」を伝えていく活動を行っている先生です。



講演会では、
「今地域で取り組んでいること。
 なぜ教育支援に作業療法が関わっていくのか。
 そしてこれからの作業療法の可能性」
をご講演していただきました。

参加者約80名と同窓会始まって以来最大の研修会になりました

仲間先生の情熱と、「行動力が明日の臨床」という言葉が学びの活力になり、
これからも卒業生・学生と一緒に北海道を盛り上げていきたいと思います


一覧へ

ニュース&トピックス

  • ニュース
  • トピックス
  • 資料請求
  • 入試制度・学費

TOP